HSPの3つの特徴とは?EOE・AES・LST

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


現在、文章を整え中の記事です。ご興味がある方は動画をご覧ください。

自分の特徴にあった対策をして
強みを発揮して 楽しく生きていきませんか
HSPの3つの特徴と楽に生きるための方法9選
HSPと言われても
自分がHSPなのかな?違うのかな?
HSPはご存知の通り敏感
何に対して敏感なのかは個人差があります
HSPが敏感と言われるものは3つに分けられる※参考
3つの特徴というのは
①興奮のしやすさ:EOE
②美的感度:AES
③:低感覚閾値:LST
この3つの特徴についてお伝えするので
どの特徴が強くてどの特徴は弱いか?
自分のHSPの傾向を知ることによって
HSPのデメリット部分に対する対策がとれる
HSPは得られる情報の処理がとても高い
デメリットを対策すると優れたメリットになる
3つの特徴についてお伝えをします
強さを5段階で点数化しながら見ていただくと
理解が深まりやすいです
HSPの傾向を知りたい方はメモをしながらご覧ください
点数は5点満点
5:とてもあてはまる
4:少し当てはまる
3:どちらでもない
2:あまり当てはまらない
1:まったく当てはまらない
点数化をしてみてくださいね
1.興奮のしやすさ ②外的要因
外的要因の興奮のしやすさとは
外から受ける影響で
自分の感情がどれぐらい揺さぶられるか?
外的要因は何かというと
例えば
とても忙しくてやることがたくさんある:マルチタスク状態
あれもこれもしなくちゃいけない
いろんなことをしなくちゃいけないと思うと
感情がものすごい揺さぶられる
あと10分でしなくちゃいけない
締め切りは3日以内だ
時間制限があると感情がとても揺さぶられる
外からの影響で自分の感情が揺さぶられる
HSPの方は強い共感性を持っています
相手が話したことに対して
自分の中で同じ感情を持ってしまう
相手と同じような体験を感じてしまう
ミラーニューロンの働きと言われている
周りの人の感情や雰囲気に影響を受けやすいかどうか?
興奮のしやすさ外的要因で点数化してください
過去の僕の場合であれば3点ぐらい
今であれば
周りの影響それほど受けずに行動ができる
1点か2点ぐらいなので1.5点
1.興奮のしやすさ ②内的要因
体の中からくる情報で
感情が揺さぶられるかどうか?
お腹がすいた
空腹感にすごく感情を揺さぶられるである
眠気にすごく感情を揺さぶられる
疲れや痛みにすごく感情が揺さぶられる
体の中からくる反応に感情が揺さぶられるかどうか?
今回は感情についても考えようと思うので
体の内からくる衝動に揺さぶられるかどうか?
5点満点で点数化していただければと思います
僕の場合であれば以前で5点
眠気・疲れ・自分の感情にすごく揺さぶられていた
子どもの頃の環境が影響していると思うんですが
空腹と痛みについてはどちらかというと鈍感
現在は3点ぐらい
だいぶ弱まってコントロールしやすくなっています
②美的感度:AES
HSには美しいものへの意識がとても高い方がいる
綺麗な絵だな
美しい自然だな
歌声はとても綺麗だな
とても美しい人だな
人の場合は見た目の美しさもあれば
内面的な美しさであるとか
動きの美しさなど
いろいろな美しさがあると思いますが
美しさに対する感度
5点満点で何点ぐらいか?
僕は5点
生き方としてはおすすめしないんですが
映画や漫画で登場する自己犠牲のもとに
誰かを助ける姿を見ると目頭が熱くなる
すごくかっこよく見えてしまう
機能美がとても好き
動きに対する美しさを感じる
チーターなどのネコ科のしなやかな動き
三味線などの和の動き・雰囲気
低感覚閾値
感覚(五感)で心が揺さぶられるかどうか?
5点満点で点数化していくんですが
視覚
聴覚
触覚
嗅覚
味覚
それぞれ点数化した方が対処がしやすい
どれが過敏で
どれが過敏ではないか
5点満点でつけていってください
それぞれの特徴について点数化していただきました
点数の高いものから対応していく
いきなり全部をまとめて対応しようとすると
何からすればいいんだ!?
大変だなあと思って気が滅入ってしまう※特に「興奮のしやすさ外的」が高い人
まず点数の高いものからやっていくと
優先順位がつけられるので
不安感をあまり感じずに対処がしやすくなります
点数が高いものがいくつかあった場合
例えば
5点のものがいくつかあった場合は
この5点の中でもどれが一番強いかな?
5点の中でもどれが一番対処しやすいかな?
では実際に対処方法についてお伝えします
興奮のしやすさ:外的要因
ミニマリスト化
行動や考え事をミニマリスト化していくと楽になる
物であれば分かりやすい
断捨離をしていく
それだけで部屋にある情報が減るので
情報による影響度というのが減ります
片付けしなくちゃな…(行動が増える)
イベントなどの用事についても
あまり詰め込まないようにすることが大切
特に1ヶ月後、半年後、1年後…
未来に向かって用事を詰め込んでしまうと
未来に対する圧迫感が強くなってしまって
とても嫌な気持ちになるかもしれません
これは大切な用事
これはそうでもない用事
大切な用事を残して
大切ではない用事は一旦消しておく
行動をミニマリスト化していく
興奮のしやすさ:内的要因
疲労感・眠気・空腹感・痛みなど
感情が揺さぶられるタイプ
無理しない体調管理を意識することが大切
例えば
急激なダイエットよりも
緩やかなダイエットの方が向いている
いきなりジョギングやランニングなどの
強めの運動をするよりも
痛みやケガや筋肉痛につながりにくい
散歩やゆるい運動から始める
運動であれば以前紹介したNEAT
体の中からくる刺激が強い体調管理を避けていく
だ体調管理はしていった方が良くて
体が健康的になっていけば
体の不快感
原因不明の痛み
疲れ・眠気なども緩やかになっていく
このタイプの方は健康的な体を手に入れると
過ごしやすくなります
まず食事療法で健康的になるのがおすすめ
体調管理としては
睡眠・運動・食事の3つが基本
睡眠を対策しようと思うと
どうしても眠気に対する意識が向きやすくなる
運動意識を向けると
痛み・疲れに意識が向きやすくなります
食事療法に関しては
プチ断食のようなものに手を出さなければ
ストレスなく体を改善していくことができる
野菜を少し多めに取るでもいい
発酵食品を取るとかでもOK
何によって自分の体が不快感を覚えるか?
個人差があるので
運動好きな人は運動
睡眠改善しやすいなと思えば睡眠を改善
特に何が好き何が得意がなければ
食事からがおすすめです
美的感度
美的感度が強い方は
地味な部屋に行くとモチベーションが下がる
美しさを感じるかどうか?
価値観にもよってはくる
この美的感度が高い方は
一般的な仕事場/オフィスに行くと
とてもモチベーションが下がる
飾り気もなくて
もう単に仕事をする場所みたいな雰囲気
なんかモチベーション下がるなー
自分の部屋であれば
自分の好きな絵を飾る
観葉植物が好きなのであれば
観葉植物や花を飾る
自分の部屋を心地いい美しさに染めていく
仕事場であれば自分のデスクなど
居場所があるのであれば
そこに小さな観葉植物を置く
小さなイラストを置く/飾る
家族の写真を置いている方もいらっしゃる
できる範囲で自分の仕事場を飾っていく
モチベーションが上がりやすくなる
低感覚閾値:視覚
アイマスクを常備しておく
僕の場合であればすぐ目が疲れたり
目を使いすぎると
全体的な疲労感・ストレスにつながりやすい
夜寝るとき 昼寝のときだけでなく
疲れたなあ 休もうかなあ
アイマスクをすることが多いです
アイマスクをして
椅子に座ってぽけーっとする
横になって休む
目を完全にふさいで 光を侵入させない
僕の場合は回復しやすくなってきます
アイマスクを持っておくととても便利
僕が買ったものの中では
アイマスクはかなり良かったなと思う
アイマスクがないとちょっと寝る時も
なんか嫌だなー
休む時もアイマスク欲しい
柔らか素材でできていて
360度回ってクイッとつけれるので
締め付け感がないのでとてもおすすめ
HSPの方でアイマスクが苦手な方は多い
触覚が敏感な方ですね
アイマスクをすると
アイマスクが気になって仕方がない方
実際やっていくと慣れてくる
360度の柔らかくて締め付け感がないもの
それほど気にならないので
とてもおすすめなので説明欄に載せておきます
おそらく最初した時は気になると思います
普段ここに何かを巻くことをしていない方が
急に巻くと気になると思います
り触覚が強めのHSPの方は気になると思う
ある程度慣れてくるので
休むときに付けてみながら慣らしていく
低感覚閾値:聴覚
マスキング
耳にマスクをする意味のマスキング
実際にマスクをするわけではない
例えば
小さな音を流すことによって
大きな音がトゲトゲしく聞こえない
緩やかに聞こえるというものになる
例えば
静かな場所だと人が話していると
その話し声ってものすごい気になると思う
喫茶店などお店で
BGMがいい感じで流れていると
人が話していてもあまり気にならない
小さなBGMによって
人の話だったり
いろんな音がマスキングされている
音が緩やかになって気にならなくなる
聴覚が敏感な方はマスキングを使っていく
例えば
常に部屋の中で自然音を流しておく
好きなヒーリングがあれば
ヒーリングミュージックを小さな音で流しておく
自分の好きな曲を小さな音で流しておく
マスキング効果が働いて
他の嫌な音っていうのが紛れて
ある程度楽になってきます
僕の場合であれば扇風機をつけることが多い
風の音がすごく好きなので
外がうるさい・何か音が気になるときは
とりあえず扇風機をつけると
扇風機の風の音で紛れてしまう(マスキング)
かなり耳が楽になってきます
どの音が好きかにもよる
扇風機の音が嫌いな方で
聴覚が敏感な方は扇風機はマイナスに働く
自分にとって落ち着く音を小さく流す
低感覚閾値:触覚
触って心地いいものを常に持ち歩いておく
例えば
先ほどもまたアイマスクを出しますけど
アイマスクの肌触りは気持ちいいのであれば
こういったものを常に持っといて
しんどくなってきたら
とりあえずこう触ってみる
ちょっと心落ち着くな
ちょっとすべすべするなぁ
ストレス解消だったり
気分を紛らわせることもできる
触ってみて心地いいうものを一つ持っておく
最近おそらくAmazonなどで
触ってストレス解消みたいな
むぎゅむぎゅするようなもの
それで自分の心地いいものを見つけてみて
常に持っといて しんどいときにむぎゅむぎゅ
低感覚閾値:嗅覚
マスクをすると 匂いがゆるやかになる
低感覚閾値:味覚
口の中で味が残るのはかなり苦手
最近は食べられるようになった
カレー・ソースがたくさんのパスタ・ドリアなど
口の中にものすごく味が残るものは
すごくストレスだった
今はだいぶ軽なんですが
今も嫌だなと思うことがある
そういった方の場合は
水や炭酸水を携帯しておく
食べている時であれば水があると思うので
それで味覚を洗い流す
外にいる時も
なんか味覚に変な味が残っていると思ったら
水で洗い流すというのもある
炭酸水であれば
個人的な感覚だとより味覚をリセットしやすい
炭酸水もおすすめです
今回はHSP3つの特徴
興奮のしやすさ:EOE
美的感度:AES
低感覚閾値:LST
3つの特徴をもとに点数化して
点数が高いものから対応していく
カットされている部分については完全版をご覧ください
メンバーシップで配信しています
リンクはYouTubeの説明欄に貼っています
今回の動画が良かったなぁと思う方は
チャンネル登録と高評価をお願いします