【笑うとメンタルに良い?】表情フィードバック仮説とデュシェンヌスマイル

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


現在、文章を整え中の記事です。ご興味がある方は動画をご覧ください

メンタルコーチのしもんです
作り笑顔でも笑うことが大事なのはウソ?ホント?
笑顔って作り笑顔でもした方が
メンタルが良くなる
気持ちが良くなる
気持ちが嬉しいから笑顔になるではなくて
笑顔にすることによって気持ちが良くなる
表情によって感情の変化が生まれるものを
表情フィードバック仮説
作り笑顔でも笑顔を浮かべたのなら
幸せな気持ちになる
笑った時のような気持ちになる
作り笑顔って本当に効果があるのだろうか?
幸福になる笑顔幸福にならない笑顔
スタンフォード大学の科学者ニコラスの作り笑顔の実験
3パターンの作り笑顔で幸せな気持ちになったか?
①幸せな表情の俳優の写真を見て 顔を真似する
作り笑顔をしようと作り笑顔をしたのではなくて
写真の表情をもとに笑顔を作った
②自発的な顔の動作
写真など見ずに
自分で意識的に作り笑顔をする
ただ意識的に作り笑顔をするんですが
唇の端を耳に向かって上げて
頬を上げるという笑顔になります
頬までしっかり上げる笑顔になるので
このような笑顔になる
口角だけ上げた笑顔ではなくて
頬まで上げた笑顔になります
③ペンインマウス
僕も昔何かの本で読んで試したことがある
笑顔の作り方になるんですね
ペインマウスはその名を通り
口の中にペンを入れる方法になる
ペンを口にくわえると口角が上がるである
頬が上がるであるとか
表情が笑顔に近くなるので
ペンをくわえることによって
笑顔を作って気持ちを良くする
僕が以前見たものであれば
ペンではなくて割り箸でやっていた記憶もある
笑顔の表情を作る時に
笑顔の写真を見て真似をする
口角と頬をしっかり上げる笑顔を作る
口にペンをくわえて笑顔にする
今回の3パターンの笑顔をした後で
気持ちに変化があったかどうかの実験をした
気持ちが幸せ感を7段階評価でしてもらった
幸せな気持ちなんて一切ないというのが 1点
ものすごく幸せだというのが7点
幸せな表情の俳優の顔を真似をしたパターンは
幸福度が7段階評価で平均0.77上がった
自発的な顔の動作は平均して0.44
ペンインマウスはプラス0.04
ほぼ効果がないor微々たるもの
こう見ると
幸せそうに笑っている顔を真似する
頬をしっかり上げて笑顔を作るという場合には
やや幸せな気持ちになった
今回の実験では口にペンを入れるはほぼ意味がなかった
段階評価で平均0.77や0.44なので
幸せな気持ちになる効果はほんの少し
笑顔をすると幸せな気持ちが
すごくあふれてくる過剰な期待は禁物
笑顔で少しハッピーな気持ちになるについては
少しの効果ではあったんですが
コストがほぼゼロなので個人的にはかなり良い
時間・お金・労力を使って得られるのであれば
やらなくていいかな?という選択肢もある
笑顔は時間もお金も何もかからない行動
小さくても幸せな気持ちになれるのであれば
メンタル的にもとても良いものだなと思いました
感覚的にはメンタルのサプリメント
メンタルをよくする上でメインにはならないけど
サブとしては使えるというところです
ただ頑張って作り笑顔をしようとすると
ストレスになる方もいらっしゃると思う
マイナスの方が働いてしまう可能性もある
おすすめとしては
今YouTubeを見ながらでもOKなので
いったん頬を上げるぐらいニカーっとして
5秒ぐらいその状態で動画を見ていただきながら
ちょっと気分が盛り上がるかなどうかな?
判断していただいてもOKです
心地よく感じるのであれば
あなたにとっては効果のある方法ではある
続けていけばいいですし
無理やり笑おうとすると心に負担がある方は
無理に笑わなくても大丈夫です
その時は笑いたい時に笑えるように
普段から表情筋を使うであるとか
自分が笑顔になる環境
自分が笑顔になれる何かを探したり
誰かを探したりが大切
本物の笑顔デュシエンヌ・スマイル
先ほどの作り笑顔の実験の中で効果があった
2番目のものですね
自発的に笑顔を作る時に頬を上げる
頬を上げるがポイント
よく笑顔だけど目が笑っていない
本物の笑顔は目までしっかり笑っている状態
デュシエンヌ・スマイル:多くの人が本物の笑顔だと認識する笑顔
単純な作り笑顔か本物の笑顔か見分けることにも使えます
まず単純な作り笑顔でも口角は上がります
大頬骨筋を使って口角を上げる
ここまでは一般的な作り笑顔ってなってくる
目が笑っていない笑顔ですね
本物の笑顔の場合は
眼輪筋という目の周りの筋肉も使う
目の周りの筋肉も使うので頬も持ち上がる
目尻にシワが行くというのもあります
目がキュッとなるので目が細くなる方が多い
目の上に脂肪が少ない方は
それほど目が細くならない
デュシエンヌ・スマイルの具体例として
自分で画像を撮ろうかなと思ったんですが
いざ取ろうと思う緊張してしまうもので
うまく笑えないなぁと思っていたので
何かいい具体例ないかな?
僕がYouTubeで使っているアイコンが
デュシエンヌ・スマイルの参考例として
とてもぴったりだったので
ちょっと画質は荒いんですが
こういう笑顔ですね
頬が上がっていて目尻が垂れていて
目が細くなっていて
目尻が下がるので 眉も少しキュッと下がります
顔全体が明るく見える
その人がマナーを意識してるかどうか
テレがあるかどうかにもよっては来るんですが
口を開けることも多い
あと顔が傾くというのもあります
という風な条件が見事に揃っている写真
僕の場合はYouTubeでお話ししていても
楽しい気持ちになっちゃう事は結構ある
デュシエンヌ・スマイルを浮かべているかも?