【不安を時間限定】不安とは「見えないこと」から来ることが多い

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


こんにちは、しもんです。
近くのランニングコースで走ることがあるんですが、昨日は夜に走りました。
舗装された安全な一本道とはいえ、暗い中を走るのはやや怖くて不安でした。

と言う風に
不安とは「見えないこと」から来ることが多いです。
見えるものは対処ができるので怖さはやや半減。
見えないものは対処ができないので怖さがあがり、不安が増えます。

幽霊が怖いのは、そういったところがありますね。
幽霊が怖くない人は、「幽霊はいない」「幽霊がいたとしても害はない」のように見える化(明確化)してるともいえますね。
ただし、とても刺激的な恐怖は見える化したほうが怖いこともあるので、なんでも見える化はしなくてもいいです。重度のトラウマなどですね。
もちろん、見える化してやわらげていく方法も使えるのですが、専門家と行ったほうが良いです。

ということで、
不安を時間限定することで、不安を見える化する方法の動画を載せておきます。

不安の原因を知り 不安を1日30分以下に減らす方法とは?
https://youtu.be/NCIVmeJr73g

最後までお読みいただき、ありがとうございました😊