【反芻思考】ネガティブ思考を強制的に止める方法とは?

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


こんにちは、しもんです😊

焦り、不安、自責などネガティブ思考に苦しめられることは誰にでもあります。
ネガティブ思考そのものは思っているよりも悪いものではありません。
でも、なんでも強くなりすぎると問題になってきます。
認知のゆがみも「過剰・極端な思考の偏り」が問題になっています。

ネガティブ思考を強制的に止めるとは「ネガティブ思考が考えられないようにする」方法です。

スポンサーリンク


Lv1:数字を30から頭の中でゆっくりカウントダウン

30、29、28…と数字を意識的にゆっくりカウントダウンすると、ネガティブなことが考えられなくなります。
まだ考えられる場合は、よりゆっくりカウントダウン、数値の桁数をあげるとうまくいきます。

参考動画:【反芻思考】数字を使った簡単なマインドフルネス
https://youtu.be/ZjoUh07gLTU

Lv2:動画を2倍速以上で見る

2倍速以上で動画を視聴することで「思わず動画に集中する方法」です。
ネガティブ思考を考える隙間を与えなくするんですね
今に集中する分、情報量が増えますので、動画や音声の内容にはお気を付けください。

オーディオブックなどのしっかりした文章の音声はプラス効果があります。
耳からしっかりした文章を聞くことで、話の仕方がうまくなる効果があります。
身近な人の口癖やイントネーションや方言がうつったりすることがありますが、同じ効果です。

Amazonオーディブルは30日の無料期間があります。興味があればどうぞ。
おすすめの「メンタルを整えるオーディオブック」はこちら

Lv3:感覚マインドフルネス

マインドフルネスとは「今に集中する力」です。
難易度は高いですが、ネガティブ思考・不安・焦りなどにとらわれない力が身に付きます。
マインドフルネスといえば瞑想ですが、瞑想以外にもマインドフルネスはたくさんあります。

参考動画:五感で反芻思考を止める方法【感覚マインドフルネス】
https://youtu.be/KDR2tn6X1OQ