【アクティブレスト】「しんどい時にゆるく集中できるリスト」を作っておくと便利

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


こんにちは、しもんです😊

休む方法は人によってさまざまです。
ただ「横になること・何もしないこと」が休むとは限りません。
むしろ、逆であることが多いです。

体は「無理がない程度に少し動く・少し刺激を与える」ことで回復したり
頭(心)は「ゆるく集中する」ことで回復することがあります

■体の回復
少し動くことで血液から栄養・酸素などが行き渡り回復します。
「少し」は、現在の体力レベルによります。
ウォーキングが良い人もいれば、ウォーキングでも疲れ切ってしまう場合もあります。
軽くストレッチをするところから始めるのがおすすめです。

■頭の回復
ゆるく集中は、1つに集中するので頭が楽になります。
マインドレス(今ここにあらず)になりやすい人は、不安や焦りなどを考えることが増えます。
ゆるく集中することで、ネガティブな思考から離れるので楽になります。
実際には頭の回復というより、頭のエネルギーを抑える方法です。

元気な時に「しんどい時にゆるく集中できるリスト」を作っておくと便利です。
僕の場合であれば「文字数が少なくて簡単なマンガを見るとゆるく集中」ができます。
あとは「簡単な片付け」や「食器を洗う」のも、ゆるく集中できます。

参考:休み方が分からない人が休む方法
https://youtu.be/WqN594ZN0WI