睡眠薬と同じ効果がある。眠れる5つの匂いと注意点

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


現在、文章を整え中の記事です。ご興味がある方は動画をご覧ください

こんにちは上級睡眠健康指導士の指紋です
僕自身5年以上のうつ病と29年間の不眠症を改善しています
経験と知識をもとに睡眠とメンタルのカウンセリングをしています
今回は匂いで眠る方法についてお話をします
目次です1睡眠では心身の緊張解くことが大事に心身を
リラックスして眠れる匂いはこれだ
3睡眠薬同程度の効果がある
匂い4好きな匂いが悪夢を誘発する
1睡眠では心身の緊張を解くことが大事
睡眠では2つの要素が大事と言われます
体内時計と眠る力である睡眠薬です
体内時計と睡眠圧の仕組みによって睡眠リズムができて眠れる
というところが睡眠の仕組み
2プロセスモデルというものになります
でも実際には体内時計と睡眠薬だけで体に深い感がある
こわばりがある
痛みがある神経質的傾向があって
いろいろ気になって眠れない
興奮して眠れないなど
心身に緊張が生まれて眠れなくなることもあります特に慢性的
な不眠症になる場合は眠れないという
嫌な体験から眠る時にプレッシャーやストレスが生まれてしまって
寝る時に緊張が生まれやすくなって
不眠症が長続きするということがあります
心身の緊張を解くといえ有名どこだと呼吸筋弛緩法運動習慣
食事習慣生活習慣などの自律神経を整える行動
色々とあるんですが
心身をリラックスする上で手っ取り早いのが匂いを使うことです
リラックスのする心地の良いアロマを使うことによって
心身がリラックスして眠りやすくなります
に心身をリラックスして眠れる匂いはこれだ
匂いで心身をリラックスして眠ることができだったらどの匂いが
いいかどのタイミングで香ればいいかというのをお伝えします
実は匂いの中には
軽い睡眠薬と同程度の効果があると言われている匂いもあります
こちらも紹介します
あと好きな匂いが悪夢を誘発するというお話もするので
匂いで眠る時の注意点として最後まで聞いていただければ
と思います
今回アロマとして眠れる匂いを4つ紹介し
眠れる匂いで定番なのがラベンダーです
リラックスして眠りやすくなるよ
という話はよく聞いたことがあるかもしれません
ラベンダーには鎮痛作用鎮静作用があって
痛みや感情を和らげてリラックスする効果があります
睡眠では特に深い睡眠である
除排睡眠を増やすという効果があったよという研究があります
体の不快感気持ちが落ち着かないなどの場合や
深い睡眠がとりたい場合というのはラベンダーはおすすめです
2番目はバラです
バラはうつ病患者の気分と睡眠の質に良い影響があったよ
という研究もあります睡眠の質という
のは熟睡感があった翌日の日中の活動が良くなったなど
睡眠の質そのものが良くなったよというものです
3番目の香りはジャスミンです
夜間に睡眠中にジャスミンの匂いを嗅ぐと
睡眠効率が向上したというものです
睡眠できている時間が長くなるということなので夜中に起きやすい
中途覚醒の人はジャスミンを試してみるという手もあります
4番目はイランイランです
甘くて濃厚な官能的な香りと言われており
睡眠を阻害するのかなと僕は思っていたんですが
イランイランは気持ちの落ち着きを高めて入眠の速度
寝付きが良くなるっていう効果がありました
中途覚醒の後の寝付きの部分でも
イランイランを嗅ぐことによって夜しまったという
中途覚醒のストレスや苦しみが落ち着いて
中途覚醒からの再入院もしやすくなる可能性があります
ひとまずは睡眠をよくしたいと思った場合には
ラベンダーかバラの好きな方を選んでいただいて中途覚醒
に問題があるなぁという時には
ジャスミンかイランイランを試していただく
というのがおすすめです
匂いの好き好きもあるんですが
実際に試してみて
自分の睡眠が良くなるかどうかで判断していただければと思います
というの先ほどお話しするんですが自分の好きな匂い馴染みの
ある匂いだと睡眠が悪化してしまう場合もあるので
実際に試してみて良かったかどうかというのは
自分の睡眠体系の中で判断していくことが大切です
3睡眠薬と同程度の効果がある匂い
睡眠薬と同じぐらいの効果がある
匂いってどんな匂いなのかっていうとパートナーの匂い
です実際にはパートナーの汗の匂いになるのかなと思います
睡眠効率が平均2%があります
これはメラトニンという睡眠薬と
同じぐらいの効果と言われています
日本の場合であれば
メラトニンは睡眠薬
海外であればサプリメントとして買うこともできます
メラトニンは簡単に言うと
頭の中を夜のモードにするというもので
眠りやすい方向に連れてってくれるものになるんですね
ではメラトニンと同じぐらいの効果がある
パートナーの匂いというのは
どういったものなのかというところではあるんですが
あくまで実験でマナーの匂いでよく眠れるようになったという
ところまでしか乗ってはいなかったんですが
ちょっと分かりにくいですよね
脳がどのように判断しているかというところです
単に仲の良い人の匂いであれば
友達や他の家族の匂いでも同じような効果が出るはずなんですが
おそらくフェロモンによって眠りやすくなっているので遺伝的
に相性の良い相手という意味なのかもしれません
4好きな匂いが悪夢を誘発する
ラベンダーなどの匂いで眠なるとも言われてはいるんですが
好きな香り馴染みのある香りは
悪夢を見やすくなるとも言われています
匂いを嗅ぐタイミングと匂いによる悪夢の注意点についてお話をし
ます睡眠中の匂いについては
いい夢を見る人と悪い夢を見る人という風に
両方の研究結果があるので
実際試してみないとわからないというところがあります
今回ラベンダーの匂いで眠れるよであるとか
バラの匂いで眠れるアロマを使ってみて
悪夢を見るかどうか睡眠が良かったか
どうかというあなた自身の体験から判断していく必要があります
どうして好きな匂いや馴染みのある匂いで
悪夢を見ることがあるのかというと
僕たちの不安や恐怖を司る脳機能の一つとして扁桃体があります
扁桃体は寝ている時も匂いを受け取るため感情に紐付きやすい好き
な匂いや馴染んだ匂いという扁桃体に反応して
不安や恐怖が起こって
悪夢が見やすくなるという可能性があるということですね
ではどうすればいいのかというと
まず試していただいてぐっすり眠れたか
悪夢を見なかったかという体験を通しての判断が一つと
もう一つは寝ている時
は匂いは止めて寝る前にリラックスとして家具という方法です
あと匂いによっての睡眠の反応というのは
男女によって差が生まれることもあるのでもしも一つの部屋
複数人で寝ている場合であれば
自分の睡眠がどのようになったかだけではなくて
一緒に寝ている方の睡眠もどのよう
になったかって聞いておくのがおすすめです
あと匂いの中で一番現金なのがストレス集です
ストレスを感じた時に出た汗というのは
その匂いを嗅いだだけで
扁桃体が反応して恐怖や不安が起きてしまう
ということがあるんですね
なので仕事などのストレスを感じた時の服を
寝室に置いておくと
それだけストレスを感じやすい寝室になってしまうので
パジャマに着替えて
日常で着ている服は寝室に置かないことが大事です
寝る以外の時でもそうです
仕事などを自分がストレスを感じたなぁと思う時の服は
くつろぎたいリビングや自分の部屋に置かずにすぐに
洗濯機に放り込むか
シュッシュッと匂いを消して
ハンガーにかけて別の部屋に置いておくかなど
ストレス臭を分けることが