腸を整える方法とは?セロトニンの90%は腸で作られている

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


こんにちは、しもんです😊

腸活が流行っていますよね。
腸はメンタルにとって、とても大事な器官です。
理由は、セロトニンが分泌される器官だからです。

セロトニンをご存じでしょうか?
セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれ、メンタルを安定化する物質です。
うつ病などのメンタル系の疾患で、名前を聞くことが多いものです。

近年ではセロトニンの90%は腸で作られていると言われています。
第二の脳とも呼ばれており、とても重要な場所です。
疲れ、肌の回復、免疫力など、健康をとても左右する場所だからです。

腸を整える方法を簡単に伝えると。
①腸を活発にする(運動、朝から食事をするなど)
②腸を休める(空腹期間をつくる)
③腸に栄養を与える(食物繊維、発酵食品、水など)
④ストレスケア

手っ取り早い方法が「空腹期間を作る」「食物繊維をとる」です。

空腹期間は、その名の通り食事をしない時間です。カロリーのある飲料もNG。
1日に、10時間以上は胃腸に何も入れない時間をまとまって作りたいところです。
僕の場合は、12~16時間程度の空腹時間を作っています。

食物繊維は、腸をきれいにする、善玉菌の餌になるなど、腸内環境で大切です。
野菜を食べればいいのですが、野菜は高いし大量に食べるのが難しい人もいますよね。

野菜が食べられるならOK。
野菜を食べるのが苦手な方は、サプリで食物繊維をとるのもおすすめです。
僕も野菜がたくさん食べられない時は、サプリでとっています。

心だけではなく体の健康も大切にするために、食物繊維をとってみませんか?

空腹期間と食物繊維サプリは、手早く簡単にできるので個人的にはおすすめです。
でも、空腹期間と食物繊維で腸をよくして、心と体を整えるかどうかはあなた次第😊✨

イヌリン 500g 水溶性食物繊維  >