【うつ病】朝散歩が面倒なときの解決法

※アフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


現在、文章を整え中の記事です。ご興味がある方は動画をご覧ください

クイズです太陽を浴びると
免疫力とカルシウム吸収率が上がるものが体内で作られます
それは何でしょうか
答えは後ほどお話ししますこんにちはシモンです
今回は朝散歩が面倒だと思う時
どのように継続するかというお話をします
朝散歩はYouTubeで発信されている精神科医の
川澤先生も推奨しています
樺沢先生のもとには
朝散歩によって多くのうつ病の方
パニック障害の方が良くなったという報告を受けているようです
今は僕の動画を見ているということは
あなたは朝散歩をしたいと思っていますよね
まずは朝散歩をしようと思ったことが最初の一
歩ですしそのためにはどうすればいいのかということで
今動画を見ているのが行動の2歩目になっています
ゆっくりと三方4本と少しずつ
朝散歩に近づけていけば大丈夫ですので安心してくださいね
多分朝散歩の習慣を続けて
メンタルやうつ病を僕はうつ病を改善する時
に朝散歩を始めたんですが23分のところから始めました
次第に20分30分と時間を延ばすことができて
週5ぐらいで続けることができるようになりました
毎日やっていた時もあれば
集合ぐらいだったときもあるという感じですね
僕に根性があったわけではもちろんなくて
続けていけば習慣になってくるので
最初よりもパワーを必要とせずに
朝散歩が続けられるようになってきます
今回は初めの段階で朝散歩が面倒だな
できないなぁと思っている方に
どのようにして
朝散歩のこの面倒くささをなくしていくかというお話をします
心理効果としては
作業興奮の原理を使ったものになります
誰にでもある心理効果なのであなたも大丈夫です
少しずつ明日散歩の日々を手に入れていきましょう
目次で1クイズの答え2面倒になってしまう理由3作業
興奮の原理4加速のうまくいかない時は
最後に動画のまとめという順番でお話をし
ていきます1クイズの答え太陽を浴びた時に
免疫力やカルシウムの吸収率をアップされるものが
体内で作られるんですがその答えはビタミンDです
朝散歩は光を浴びることによって
ビタミンDが作られて骨が丈夫になったりだとか
免疫力が上がるのでより健康的になっていくという
ところなんですね
ということでクイズの答えはビタミン面倒になってしまう理由
朝散歩を習慣化していない場合
最初は朝散歩するのにとてもパワーが必要になってきます
人は現状維持をしてしまう生き物なので
あなたのやる気があるないというところではなくて
心理的に今までと
同じような行動をしてしまうというところがあるんですね
特にハードルが高いものっていうのは
一番最初はとてもパワーがいります
例えば今スクワットを1回やってください
やってくださいっていうのは
そもそもスクワット
100回って言われたチャレンジしようとも思わないと思います
スクワット1
回ならやってみようかなってことで気軽にできると思うんですね
ハードルが低ければ気軽にできてハードルが高いと
そもそもやる気を失ってしまうということがあります
逆に言うと行動のハードルを下げてしまえばOKです
行動のハードルを下げる方法としては散歩の時間を短くすると
いうところだったり
毎日ではなくて週1から始めてみるだったり
色々とハードルを下げる方法はあるんですが
今回は別のやり方で
ハードルを下げて朝散歩をするという方法になります
人は現状維持をしやすい朝散歩をしていない人は
朝散歩をしないという行動をとりやすいん
ですがこれは現状維持バイアスと言われていて
誰にでもある人としての性質です
現状維持が人に備わった性質なのであれば
同じ人に備わった作業
興奮の原理という性質を使って乗り越えることができる
という考え方を使います
ということで作業興奮の原理を使って阿蘇散歩ができる方法を
手に入れてみませんか
3作業興奮の原理作業
興奮の原理とは
簡単に言うとやっているうちに自然とモチベが上がって
この勢いのままで行動ができてしまうという原理になります
例えば掃除をする時に
最初は掃除がとても面倒だなぁと思っていても
少し掃除を始めてみると
ついつい夢中になって掃除をしてしまうことがありませんか
初めはめんどくさいのにやり始めていくと
モチベーションが上がって
行動がスイスイとできるようになっていくという感じですね
人は少しでも行動を始めると
モチベーションが上がってくるということです
僕も昔はよくゲームをしてい
たんですがゲームって電源ボタンを入れるまでって
意外に面倒くさいんですよね
ただ電源ボタンを入れてゲームを始めてしまえば
没頭するようにゲームをやってしまうというところがあります
ゲームに関しては作業交付の原だけじゃなくて
別の心理効果も使われたりしますが始めてしまえ
ば行動ができてくるというところが作業興奮の原理ですね
ただ作業興奮の原理には弱点があります
何かを始めればモチベーションが上がる
でもそもそも最初の何かを始めるのが面倒くさい
大変だという方もいらっしゃると思うんですね
最初始めるのが面倒くさいというところについては先ほど
お話しした高いハードルではなくて
低いハードルの行動を使うことに小さな行動を起こしていきます
朝散歩をするのに最初の一歩は朝散歩ではなくていいんです
散歩につながる行動であればOKです
つまり簡単な行動をして
その後に朝散歩をしていきましょうという話になり
ます加速の5ステップ加速の5ステップとは
行動を加速していくファイブステップということです
簡単に言うと
ものすごくハードルの低い行動を
5つやってから朝散歩をするという方法
小さな5つの行動しているうちに
作業興奮の原理でモチベーションが上がって
阿蘇散歩もできてしまう
という方法です
ものすごく低いハードルがおすすめなので
30秒から1分くらいでできる行動がおすすめです
例えばステップ1カーテンを開けるステップに窓を開けるステップ
3深呼吸を1回するステップ4服を脱ぐステップ5服を着る
この5ステップを決めておくだけでそのままの流れで朝散歩
ができるようになってき
ファイブステップは紙に書き出しておくと便利です
まず朝散歩しようかなと思った時に
髪を取り出して何も考えずに1番目のカーテンを開けるをする
カーテンを開けるをしたら
2番目の窓を開けるという風に12345と続けていきます
少しずつ気持ちが乗って
きて朝散歩のハードルが低くなった状態で
できるようになってきます
小さな行動ファイブステップについてはどんな行動でもいいです
ステップ1顔を洗うステップに背伸びをするステップ3窓を開けて
風を浴びるステップ4水を飲む
ステップ5着替えるという方法でもいいですしすでに外に
出かける服を着ている状態であれば
1背筋を伸ばすによしと声を出す
3水を飲む4外出する時のスマホを持つ5玄関に向かうで
朝散歩のスタートです
一番初めにお話ししたカーテンを開けるが
そもそもハードルが高い場合
カーテンを開けるよりも低いハードルの行動を用意します
カーテンを開けるぞと声に出すに立って背伸びをする
3カーテンのところに歩いていく
4カーテンを開ける5窓を開けるという風に
カーテンを開けるを4つ5つ目ぐらいに置くという手もあります
僕がこの加速の5ステップを使うときは
背伸びをする深呼吸をするというあたりを入れる
ことが多いです
背伸びをすることによって
モチベーションがまず上がりやすくなります
で深呼吸をすることによって
頭がクリアになって行動がしやすくなり
もしも5ステップを考えるのが面倒くさいな難しいなという方は
何かめんどくさい行動をする前に
深呼吸をして背筋を伸ばすというところから
やってみてもいいと思いますよ
気持ちが乗ってきて外に出てしまえば
朝散歩ができる可能性はとても上がっています
大丈夫です外に出てしまえばあとは歩いていくだけでOKです
外に出て歩くことができれば
太陽の光を浴びることができて
歩くというリズム運動でモチベーション
がさらに上がっメンタルが良くなっていきます
今回の方法は人間の性質を使ったものなので
ひとまずやってみることをお勧めします
今回の加速の5ステップさえできれば他の面倒なこと
ハードルが高いなぁと思うよ行動もできるようになってきます
一つ一つ知識と行動を積み重ねていけば
自分が目指したいゴールに近づいてきます
5うまくいかない時は初めからうまくいく方もいれば
うまくいかずに失敗してしまうことももちろんあり
初めてやることというのは誰だって失敗の可能性はあります
あなただけではありませんうまくいかなかった時は
加速の5ステップの行動
のハードルを下げていく
そもそも5つ考えるのが難しいときは深呼吸と背伸びをしていく
3ステップにするなど
少し工夫をしてステップを減らすという手もありです
少しずつ自分に合った方法を見つければOKです
ゆっくりとで大丈夫です散歩ができた散歩ができ
2つの答えだけでは
なくて今まで散歩をできなかったあなたと散歩ができるように
工夫を始めたあなたでは結果として散歩ができなかったが
同じだとしても散歩ができるまでの距離が変わってきます
0が散歩ができない100が散歩ができたと考えた場合
0と100だけではなくて2に3461815
みたいに100に近づけていけばそれだけでOk
それでもなかなかうまくいかない無気力になってしまって
朝散歩がどうしてもできないという場合は
まずは自分を責めないことが大事になってきます
別の方法を考えましょう
例えば家でも強い光を浴びることができる
セラピーライトを試してみる
YouTubeの説明欄にリンクを載せておきます
起きた時にスマホの明るさを最高にしてみるなど
まずは光を浴びるから始めてもOkです
朝散歩の有酸素運動と光を浴びるという部分があれば
まずは光が浴びれるところから始めても大丈夫です
さっきの0100で行くと光が
浴びることができれば少なくとも100には近づいていっています
光を浴びることができれば
体内にビタミンDが作られて
免疫力が上がって骨が丈夫になって健康になっていくので
より朝散歩がしやすくなっていきます
少しずつステップを踏んでいけばいいので大丈夫です
動画の人は今
までやらなかったことについてはやらないを選びがちです
これはあなたのせいではなくて人間の性質です
同じ人間の性質である作業交付の原理を使って
散歩ができるようにしていく作業
興奮の原理を使うためには
朝3個につなげるためのとても簡単な30秒から1分程度でできる
5つのコードを作ってみる
あとはその5つの行動をした後で阿蘇散歩をすれ
あと散歩のハードルが低くなっていて
朝散歩がしやすくなってきます
このチャンネルでは心理学などの知識を学ぶだけではなくて
どのように使っていけばいいかというお話をしています
メンタルや健康
を整えていく発信をしています
知識をもとにやっていけば
より良くなっていきやすいので安心してくださいね
あなたにとって僕のチャンネルが役立つなぁと思えば
チャンネル登録をどうぞそれではまた次の動画でお会いし